0120-88-3437

エコロ・プラント株式会社
本文へジャンプ
フリーダイヤル
FRP製品


 
 
 浄化槽・タンク・角型大型処理槽

FRP製品の製造・販売・レンタル

タンク
雨水の一時的な貯留や化学薬品の貯留といった用途や容量、設置スペース等の制約条件に対し、最適なタンクをご提供致します。

バリエーション:
角型or円筒型、縦置or横置、地上設置or地下埋設、耐熱or耐薬品、常温or断熱

FRP製角型大型処理槽

弊社の大型処理槽は角型で有効水深が2250㎜取れます。同じ長さの丸型(直径2500㎜)と比べ+20パーセントの有効容量を確保できます。外寸で幅はで2300㎜、高さは2900㎜で固定ですが、長さは3500㎜から大型車での輸送上限となる11000㎜まで50㎜刻みで自由に製作可能です。開口部はご希望の場所に配置できます。これまで大手の浄化槽メーカーで採用されてきましたが、、設計の自由度と数々のメリットから最近ではオーダーメイドの大型産業廃水処理槽にご利用になられるお客様が増えています。

角型のメリット(丸型比)

性能・機能上

①沈殿槽を側面に寄せられるので空きスペースを消毒槽や放流ポンプ槽に有効活用できる
②ポンプを底に直接設置できるので有効水深が十分にとれます(丸型は台座が必要)
③接触曝気槽の効率はほぼ100%(丸型は接触材の両サイドにデッドスペースが発生)
④表面積(水面)が広くとれ、スカムだまりにゆとりがあります

経済上
①同じ容積でも設置面積が少ない
②ベースに直接設置するので台座が不要→掘削は本体部分だけで掘削深度が浅い
③埋め戻しが垂直部分だけ→埋め戻し量が少ない

作業上
①埋め戻しは垂直部分だけ、突き固めも早くでき作業時間も短縮され経済的
②埋め戻し作業が簡単でしかも安全(丸型は下部のアール部分の埋め戻しが困難)
③輸送にも搬入据付にも安全性が高く、作業が容易
④上部が平面であるため、配管工事等がやりやすく安全

          酸洗い浸漬槽
ステンレスの表面を酸洗して清浄化するための浸漬槽です。
耐蝕性のある特殊な樹脂を用いて作られています。

溜桝(地上設置)
溜桝(地中埋設)

横置きタイプ

縦置きタイプ

寒冷地仕様 浄化槽
東北や北海道等の寒冷地で地上に設置する目的で造られた浄化槽です。
寒さ対策として全体が厚い断熱材で覆われています。

 
サイズ一覧

サイズ一覧